【スケボー 練習】スケボー初心者がスケボーを続けるためのたった一つの秘訣

【スケボー 練習】スケボー初心者がスケボーを続けるためのたった一つの秘訣

こんにちは!

 

みなさん楽しいスケートライフを送っていますでしょうか?

 

UTB Skateboard magazine ではみなさんのスケートライフがより充実したものになるように、またスケートボードをライフスタイルの一部として取り入れてくれる人が少しでも増えるといいなと思い、様々な情報を発信しております。

 

今日は、

  • スケボーを始めてまだ数ヶ月。
  • これからスケボーを始めてみたい!

というスケートボード初心者に、スケボーを始める前に読んでほしい!という思いで記事を書こうと思います。

 

この記事を読むとスケボーを続けることができるたった一つの秘訣がわかります。

 


 

スケボー初心者にぜひ読んで欲しい記事。

thumbnail

 

いきなりですが、スケートボードって始めてみると思いの外難しいですよね。

 

トリックを練習しようものなら

  • 何回同じ動作を練習すればいいんだ、、、
  • なんでこれがうまくいかないんだ、、、

などと悩みながら、ひたすらジャンプやら、足首で回したり、いろいろしながらみんな練習しています。

 

練習していて、あまりにもできない日々が続くと心が折れそうになると、

「ああ、もうこのトリック諦めようかな」

とかいろんなことを考えてしまいます。

 

気合いを入れて始めたスケートボードでも、オーリーがあまりにも難しいから、あっさりとスケートボードをやめてしまう。

なんていう人も多いのが実態です。

 

誰かと一緒に練習をし続けていたとしても、心が折れたりしてしまうんですからどうしようもありません。

(自分も何回心折られたんでしょうかね、、、?)

 

なので今から心を折られたあなたにスケボーをやる上で忘れないで欲しいたった一つの秘訣を紹介します。

 


スケートボードをやる上で忘れないで欲しいたった一つのこと

 

簡潔に言いますと、それはズバリ

 

楽しむこと!!

 

です!!

 

当たり前だよって思うかもしれませんが、長い時間練習してもできなかったりすると、みんな以外と忘れてしまうこの気持ち。笑

自分もたまに忘れそうになります。笑

 

多くの人がスケートボードをする理由

 

大体の人がスケボーをする理由って単純に楽しみたいからなんですよね。

 

もちろん

  • 楽しむために、うまくなりたい。
  • うまくなるために練習する。

 

という理論は間違っていないのですが、

そうやって練習しているうちに辛くなってやめてしまうっていうのは、また全然違う物なんですよね。

 

スケートボードって別にクラブ活動でもなんでもなく、趣味でやっていたり、仲間とつるんだりするきっかけになるツールです。

一人でやっていたとしても、スケートボードのある生活がなんか楽しい。

というような、

みんなが楽しく生活するためのツールになっていれば、それでいいのだと思います。

 

必死に練習しまくって、心が折れて、やめてしまう。

それは少しもったいないのではないかと思っています。

 

だからまずは楽しむことを念頭に置いて日頃の滑りを思う存分楽しんでいきましょう!!!


まとめ

 

まとめると、

スケボーするならとにかく楽しむことを忘れずに練習しましょう!

ということです。

 

せっかく始めたスケートボード。

きっとスケボーを始める人って一番最初にスケボーに乗った時に、スケボーに乗ることが楽しい!って思えた人なんです。

 

だからこそ、その気持ちを忘れないでほしい。

 

スケートボードのある生活って本当にただの道でも見え方が変わってきたりします。

道のそこらへんにある段差とか見て、「ここスケボーで降りれるかなあ」とか考えたりし始めるくらいです。

マジで頭おかしいと思われるかもしれませんが、スケーターは道路を歩いていて考えたことがあるはずです。笑

 

もう一度言いますが、スケートボードをこれから始める人、もうやっている人、

特に初心者の人は、「楽しむ」ということをぜひ忘れないでいただきたいと思います。

 

何事もですけど、楽しんでいれば次第に上手くなっていくものです。

 

UTB Skateboard magazineでは今後もスケボーに関する情報を発信していくのでご意見ご感想があれば、お問い合わせフォームよりお願いします。

 

楽しいスケートライフを送っていきましょう!!

 

Skate Hacksカテゴリの最新記事