【スケボー デッキテープ 貼り方】デッキテープの貼り方まとめ

【スケボー デッキテープ 貼り方】デッキテープの貼り方まとめ

 

こんにちは。

 

みなさん楽しいスケートライフを送っていますでしょうか?

 

スケボーを始めて早数ヶ月。

 

  • そろそろ板もボロボロになってきて、新しいのに交換しようかなーと考えている人。
  • 始める時は、コンプリートで購入したから、次は板だけ変えればいい!

 

なんていう人向けに今回は記事を書きました。


 

スケートボードを始める時って

 

  • コンプリートデッキから始める
  • 友人からお古を受け継ぐ
  • ゼロから組むとしても、お店で全部組んでもらう

 

って感じでスケボーを始める人も多いと思います。

 

なので、

スケボー初心者の方で、デッキテープの貼り方を疑問に思っている方もいると思います。

 

今回は、自分も板を交換する機会があったので、

 

デッキテープの貼り方

 

について解説をしていこうと思います。

 


【スケボー デッキテープ 貼り方】デッキテープの貼り方まとめ

 

thumbnail

 

 

必要なものはこちらです。

 

  • 新しいデッキ
  • デッキテープ
  • カッター
  • トラック等

 

これだけあれば、デッキテープをうまく貼ることができます。

 

Advertisement

貼り方の手順

 

それでは、手順を解説していきます。

 

  1. 新しいデッキの表面(デッキテープを貼る側)を少し削る
  2. 少しずつデッキテープを貼っていく
  3. トラック等で線をつけてあげる
  4. カッターで切り込みを入れる
  5. カットしていく
  6. カットしたデッキテープで周りを削る

 

全体の流れはこのような感じです。

 

詳しく見ていきましょう。

 

今回使用するデッキとデッキテープはこちらです。


①新しいデッキの表面(デッキテープを貼る側)を少し削る

 

photo of deck tape

 

新しいデッキテープの端っこをこのような感じで切り取り、これからデッキテープを貼っていくデッキの表面を削っていきます。

なぜこれをするのかというと、

 

新しいデッキは表面が加工されています。つまり表面がツルツルなのです。

 

最初に削ってあげることで、表面が傷がつき、ザラザラになることで、デッキテープの貼り着きが良くなります。

 

②少しずつデッキテープを貼っていく

 

photo of deck tape

 

表面を削ったら、少しずつデッキテープを貼っていきましょう。

 

カットデザインを入れたりするなら、このタイミングです。

 

空気が入ってしまうこともあるのですが、カッターで上から小さく穴を開けてしまえばいいので、ものすごく神経質になる必要はないです。

 

③トラック等で線をつけてあげる

 

photo of deck tape

 

デッキテープを貼り終えたら、次はデッキの形に沿うようにカットする部分に線をつけていきましょう。

 

ここで使用するのがトラックなどの硬く、傷がついてもいいものです。(デッキテープの表面がザラザラなので)

 

ここの線のつけ方が甘いと、カットをするときにやりづらくなるので、ガシガシ線をつけていきましょう。

 

 

④カッターで切り込みを入れる

 

 

この後にデッキテープをカットしていくのですが、カットをやりやすくするために、途中に切り込みを入れていきます。

赤丸が付いているところに切り込みを入れると、直線部分を曲線部分のカットを分けることができるので、オススメです。

 

(慣れている人は切り込みとか入れずに一気にカットしていますね。)

 

 

⑤カットしていく

 

photo of deck tape

 

残りは先ほどつけた線に沿って、カッターでカットをしていきます。

 

カッターの刃を45度くらいにして、引きながらカットしていくとやりやすいです。

 

⑥カットしたデッキテープで周りを削る

 

カットが完了したら、最後にカットしたデッキテープで、デッキとデッキテープの周りを削ってあげましょう。

 

これをすることでデッキテープがデッキに馴染み、剥がれにくくなります。

 

これでデッキテープを張る作業は終わりです。

あとは新しい板にトラックをつければ、デッキの交換ができますね!

Advertisement

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

デッキテープを張る手順を解説しましたが、個人的にかなりポイントだと思う部分は、

  • カットの線をしっかりつけるところ
  • 思い切りよくカットしていくところ

の2点です。

 

デッキテープを貼るのって、慣れてないと意外と難しいんですよね。

 

デッキの交換頻度にもよりますが、デッキテープを張る機会自体がないと、コツのつかみようがないですもんね。

 

なので、今回の記事が

そろそろ板の替え時かも?次はデッキテープも自分で貼ってみたい!

 

なんていう人の参考に少しでもなれば、嬉しいです。

 

UTB Skateboard magazineでは今後もスケボーに関する情報を発信していくのでご意見ご感想があれば、お問い合わせフォームよりお願いします。

 

楽しいスケートライフを送っていきましょう!!

 

 

Skate Hacksカテゴリの最新記事