【スケボー 練習方法】オーリーの上達を早めるにはこれが一番。

【スケボー 練習方法】オーリーの上達を早めるにはこれが一番。

 

こんにちは!

 

みなさん! 最近はいかがお過ごしでしょうか?

 

スケボーを始めて早数ヶ月、頑張って練習しているんだけど、なかなか上達しないな〜と感じている人もきっといることでしょう。

 

スケボーを始めて数ヶ月経つ頃ですと、

オーリーが少しずつできるようになり、他の技も練習をし始めた!!

なんていう人もきっと多いのではないかと思います。

 

一つの技ずつ練習していくより、色々な技を並行して練習することで、結果的に上達が早くなっていくことのほうが多いのでおすすめです。

 

オーリーが走りながらでも少しずつできるようになり、キックフリップや180系のトリックを練習している人も、オーリーの練習は継続していると思います。

 

そこで今回は、

オーリーの質をもっと上げていくための練習法についてお話ししていきたいと思います。

 

この記事を読むことで、オーリーの質をより高めることができ、初心者から中級者へスキルを高めることができます。

 

 

【スケボー 練習方法】オーリーの上達を早めるにはこれが一番。

 

thumbnail

 

いきなりですが、正直、

オーリーの質を高める!

というとキリがありません!

 

終わりはないのです!

なので、まずは人と比べるのでなく、自分が納得するオーリーをする!という考えを持ってください。

 

以上のことを前提として、

どのようにオーリーの質を高めていくか?

ということになります。

 

そしてその結論を言うとズバリ、

 

物越え練習をする!

 

ということに尽きます。

 

最初は空き缶などの低い者からで全然OKです。

 

そんなの当たり前すぎる!と思った人がほとんどだと思います。

ですが、ここで記事を読むのをやめるのは少し待って欲しいです。

 

ここから、オーリーの質を高めるために物越えをしながら練習をすべき人と物越えを練習すべきでない人の違いについてお話しいていきます。

 

物越えとは?

 

まずは物越えとは何かを説明します。

物越えとはそのままですが、トリックをして物を超えることを指します。

 

物越え

 

それはスケボーを始めた人の誰もが夢見る行為です。

スケボーの映像見ると、ほとんどの確率で何かを飛び越えるスケーターの映像を見つけますよね。

そんなスケーターを見てスケボーに憧れを持ち、スケボーを始めた人も多いと思います。

 

ではオーリー練習をし、しばらく経ち物越えを練習すべき人、すべきでない人とはどのような違いがあるのでしょう?

 

 

あなたは物越えを練習すべきでない?

 

物越えのオーリーを練習すべきでない人。

つまり、もう少し地面で練習をした方がいい人はどんな人なのか?

 

簡潔にお伝えすると、

 

オーリーをする時に、前足が全く使えていない人。

 

です。

 

はっきり言って、オーリー練習でもっと「質」を高めたい人は、

現状、前足が使えていない場合は、もっと地面でオーリーの練習をしてからの方がいいです!!

 

その理由は、オーリーで物越えをするとき、前足を使う感覚がつかめていないと永遠に質の高いオーリー(綺麗なオーリー)はできないからです。

 

オーリーの練習をしていくにあたり、高さが高い、低いにかかわらず、どのみち物越えの練習をする経験は多分あると思います。

 

その時に、ただテールを強く叩いて高さを上げ、物越えを達成するより、きちんと前足を使えてオーリーができるようになった方が、最終的に綺麗なオーリーに近づくからです。

 

 

オーリーの高さだけが出せればいい!!

っていう人は問題ありませんが、綺麗なオーリーを習得するには、この前足の使い方というものが非常に大切になってきます。

 

前足の使い方を覚えて、しっかりオーリーできるようになってからでも物越えの練習は決して遅くないよ!!

 

ということです。

 

高さの出し方はバネの使い方とテールを叩くタイミング、筋力の話にもなってきます。

 

そこは、ひたすら練習をしていくうちに、感覚をつかんでいく部分でもありますので、言語化するのは難しいですが、前足を使ったオーリーを練習する!というのは意識で変わってくる部分でもあります。

 

なので、物越えを練習する前にしっかり、前足を使うオーリーのやり方を覚えておくと、後々クオリティが上がるのが早くなります。

 

 

まとめ

 

長くなったので、今回の話をまとめると

 

  • オーリーの練習には物越えがおすすめ!
  • 物越えの練習をすべき人→前足を使ったオーリーができる人。
  • できない人はまずは、前足を使ったオーリー練習から始めてみましょう!

 

以上がオーリーの質を上げていく、綺麗なオーリーを目指す上での練習法です!!

 

前足をまだうまく使うことができない!という人は今後のスケボー練習に向けてこんなアイテムを使ってみるのもいいかもしれません。

 

スケボーの上達を圧倒的に早める効果的なアイテムはこちら!!

thumbnail

 

UTB Skateboard magazineでは今後もスケボーに関する情報を発信していくのでご意見ご感想があれば、お問い合わせフォームよりお願いします。

 

楽しいスケートライフを送っていきましょう!!

Skate Hacksカテゴリの最新記事