【スケシュー選び】現役スケーターが語る。初心者におすすめのスケシューブランド5選!!

【スケシュー選び】現役スケーターが語る。初心者におすすめのスケシューブランド5選!!

こんにちは。

みなさん楽しいスケートライフを送っていますでしょうか?

 

スケボーを始めて頻繁にオーリーの練習をしていると、スケボーをするときの靴ってすぐボロボロになってしまいますよね。

スケボーは激しい動きをするので靴が傷みますし、デッキテープはザラザラしているので、すぐにすり減ってしまいます。

 

なので今回は、

スケボー初心者にとってスケートシューズ(スケシュー)って実際どうなの?

という疑問や

スケートボードを始めてしばらく経ち、スケボーをするときの靴がボロボロになってきた。

そろそろ新しい靴を買わないと。

と考えている人向けに

ぜひ履いてみて欲しいなと思うスケシューブランドをオススメしたいと思います。

 

スケートシューズとは

 

skate shoes

 

実は、スケボーをやるときに靴ってかなり重要なんです。

 

なぜかというとスケボーを操作するのは足だから。

体全体を使いますけどスケボーに直接触れているのは足です。

だから足の細い動きをうまく伝えることができるスケシューであれば、スケボーの上達も早くなります。

 

現在、スケシューはいろんなブランドのいろいろな製品が販売されています。

なので正直選ぶのは迷ってしまいますが、選ぶポイントとしては素材とクッション性の2点があります。

 

特にスケボーを始めてまだ少ししか経っていないという人は、まずは素材とクッション性に注目してください。

 

スケシュー選びのポイント①

 

スケシューにはいろんな素材のものがありますが、スケボー初心者の人は、

  • スウェード
  • ヌバック

この二つの素材のものを選べば間違い無いです。

 

理由は

  • 耐久性がある。
  • 足にすぐ馴染む。

からです。

 

スケシューはすぐ傷みますのでダメージに耐えることができ、かつ細い動きを伝えやすい足に馴染む素材をオススメします。

選ぶポイントとして素材というものは非常に大切になってきます。

 

スケシュー選びのポイント②

 

スケシューを選ぶ際は、クッション性の高さというのも非常に重要です。

なぜならスケボーは激しい動きが多いので、クッション性が無い靴でやると、すごく疲れてしまいますし、怪我の原因にもなります。

 

特にトリックの練習を始めると、ジャンプをする動きが増えてきます。

クッション性がある靴でやるとそこが軽減されますので、できるだけクッション性がある靴でやることをオススメします。

 

以上のことを踏まえて、これからオススメのスケシューブランドを紹介していこうと思います。

 

オススメブランド5選

 

これから現役スケーターがオススメするスケシューブランドを紹介していきます。

これらのブランドから出ているスケシューは、耐久性もあり素材もプロが使うものと同じ素材を使用したスケシューがあるので初心者から上級者まで、自信を持ってオススメできます。

 

スケシュー選びに迷ったら是非参考にしてみてください!

 

①NIKE SB

 

【送料無料】 ナイキ NIKE メンズ レディース ナイキSB スケートボード チャージ キャンバス スニーカー シューズ 紐靴 CD6279 002

 

世界的に有名なスポーツブランドであるNIKEのスケートボードラインがこのNIKE SB。

NIKEの様々な分野からの経験で培った最新技術が詰まったスケシューは、初心者からベテランまで人気があります。

シンプルなデザインから派手なものまでいろんなデザインのものがあるので、好みのものを選ぶことができます。

 

②LAKAI

 

 

LAKAIはスケーターが作ったスケートシューズブランドです。

 

そのためスケーターには大人気。

スポンサーしているライダーも多く、デザインもシンプルで無駄がなくかっこいいものが多いのが特徴。

スケーターのために作られているブランドでコアなファンも非常に多いです。

 

LAKAIのスケシューは足に馴染むのが本当に早いです。

おろしたての場合でも速攻で足に馴染むので、新品のスケシューでも調子が落ちることなく滑れます。

 

③VANS

 

 

VANSは世界中で人気のスニーカーブランド。

ストリートファッションが好きな人なんかも結構履いてますよね。

 

そのためどこでも購入は可能ですが、スケボーをやる場合は普通のVANSの靴ではなく、

スケートに特化したPROモデルというモデルを履くことをオススメします。

 

PROモデルの製品は、普通のVANSの製品より、スケボー向けに作られており、クッション性や耐久性が高くなっています。

なので、スケボーをやるのであればPROモデルを選ぶとよりスケートしやすくなり上達も早くなります。

 

④ETNIES

 

 

続いて紹介するのはETNIES。

 

ETNIESもスケーターが設立した超有名ブランド。

ETNIESの特徴は、クッション性がとにかく高いこと。

足のホールド感にすごく安心感があります。

 

インソールも厚く、何回トリックにトライしても疲れが軽減されるつくりになっています。

 

⑤Emerica

 

 

シンプルなデザインでスケーター以外からも人気があるEmerica。

耐久性に非常に優れ、激しい動きでもスケーターを常にサポートし続けるブランド。

Emericaのスケートビデオはすごく有名でかっこいいのでスケーターなら一度は見ておくべき作品です。

 

番外編

 

 

全世界で親しまれているスニーカー、CONVERSE。

 

CONVERSEを履いてスケートしている人ってたまーにいますよね。

 

CONVERSEは最近、日本でもスケートラインを展開しているのですが、海外にはNIKEが運営しているCONSというスケートラインがあります。

そのため、CONSはNIKE SBの技術を使いながらもデザインはCONVERSEというCONVERSE好きのスケーターにはたまらないブランドです。

 

日本では売っている店舗は限られているのですが、履き心地もいいですしコンバースのオリジナルデザインがそのままスケート仕様に変わっているのでコンバースが好きな人には是非履いてみて欲しいです。

 

スケボーするならスケシューが一番

 

いかがでしょうか?以上が我々がオススメするスケシューブランド5選でした。

 

スケーターの足元を支えるスケートシューズ。

たくさんのブランドが様々な製品を取り扱っています。

スケートスタイルや、足の形によってそれぞれ好みはあると思いますので、自分にあったブランドが見つかって、皆さんがいいスケートライフを送ってくれたらと思います。

 

その際この記事が何かの参考になれば幸いです。

UTB Skateboard magazineでは今後もスケボーに関する情報を発信していくのでご意見ご感想があれば、お問い合わせフォームよりお願いします。

楽しいスケートライフを送っていきましょう!!

 

Skate Hacksカテゴリの最新記事